■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
初めてのケータイ
P1050531.jpg

個人的には超重大ニュースだけど、他人からしたら超ど~でもいいような報告。

携帯電話を買ったのである!!!

21世紀において数少ない携帯非保有者(しかも夫婦そろって)であることをほんの少しだけ誇りにしていたのだが、さすがに不便さを感じるようになり決心した。
しかし最初は、どの会社にすればいいのか皆目分からず、途方に暮れた。なにせ夫婦ともに携帯童貞&携帯ヴァージンである。調べたところで「パケットって何?」「機種代0円ってど~ゆ~こと?」「メールって無料じゃないのか?」という有様で、だんだん面倒くさくなって、「もうトランシーバーでいいじゃん」みたいなムードに・・・。

すると、奥さんの妹さんが、ソフトバンクにいいプランがあると教えてくれた。月額6000円くらいでスマートフォンが使えるというのだ。実際、義理の母もその妹さんに合わせてソフトバンクにしており、みんなそろってソフバンにしたらええやん~と。しかしその時点でスマートフォン=「指でスイスイするやつ」くらいの知識しかなかった僕は、そのプランが特別素晴らしいものとは思えなかった。

その後、ネットの掲示板等でクチコミ収集していくうちに、一つの会社が浮かび上がってきた。
ウィルコムだ。
ドコモ、ソフバン、au等と比べたとき、「え?そんな会社あったんですか」と笑いのネタに使われるような会社である。また別名「ウンコム」と呼ばれ、使えない携帯電話の筆頭として常に小馬鹿にされているらしかった。
しかしそのいじり方には「テレ東」に対するそれと同じような、ある種の人間にしか分からない「愛」のようなものが多少感じられた。そんないじられ方をされている携帯会社は他にない。
面白そうだからショップに赴いて本当のところを聞こうじゃないか!てことで最寄りの代理店に行ってみた。

さっそく担当のお姉さんに「なんか、ネットが遅いと言われてますが」と単刀直入に聞いてみると・・・

「はい、遅いですっ」

ニコ☆(^◇^)

てっきり「そんなことないですよ~」とか、「う~ん、場所とかにもよりますね」とかいうのかと思いきや、さわやかな、しかも正直な受け答え。その担当のお姉さんはその後二時間にわたって二人の携帯ド素人相手に根気強く、明るく、時にははっちゃけて、説明してくれた。
実はソフトバンクの傘下であること、基地局にムラがあること、電話機は京セラが作っていること、本当のこと言うと携帯電話じゃなくてPHSだということ、他の会社のプランの仕組み、自分はどういう使い方をして月にいくら払っているかなどなど・・・。
契約することに決めたときにはもう外は真っ暗で、他の従業員もいなくなっていた。聞けば終業時刻を過ぎていたらしい。

結局、僕の加入したプランでは月々二人で5000円以下。(事務手数料も頭金も無料)メールはやり放題、10分以内の通話なら月500回まで980円。(誰とでも定額)ネットはどれだけやっても2800円が上限。(ざっくり書くとこんな感じです。詳しいことは店頭で)
名付けて「どん引きキャンペーン」というらしい。

こういう開き直り方、好きです。

というわけで、買ったはいいけど操作に慣れるまで時間がかかりそうだ。メールすらまともに打てない・・・・。

クリックしてもらえると励みになります!

br_decobanner_20120106141147.gif




未分類(日常、随筆) | 22:47:06