なにげに収穫祭

今日は昼間、BSで「劇的・ビフォーアフター」の再放送をやっているのを偶然発見して、それが面白すぎてついダラダラ最後まで見てしまった。。。
気付いたら5時前。
やっべ。。。
と思いながらノコノコ庭に出た。

ジャガイモ、放置してたらすっかり黄色くなっちゃて。。

葉っぱ、虫に食べられ放題だし。。
でも「出来てる」という確信はあった。
なぜかジャガイモだけは失敗したことがないからである。

ほらねっ☆

完全に葉っぱが枯れていた4株だけ掘り起こして、この量。

まだあと6株ほど残っている↓ こりゃ今年も豊作っぽいぞよ。


逆に何回トライしてもダメなのがトウモロコシ。

茎が太くならず、実も貧弱なものしか出来ない。簡単なはずなのにね。
僕はトウモロコシの風に揺れている姿や、風に葉がパタパタいう音が好きで、それらを味わうために植えている、といってもいい。
ほとんどファッションである。

奥さん入魂のタマネギも収穫!

「今年も失敗だわ」と収穫前、土から出たタマネギたちの頭を見下ろしながらため息をついていた奥さんだったが、いざ僕が掘り起こすとその出来栄えにはまんざらでもない様子だった。
確かに、アヒージョに入れるしかないようなミニサイズのものも多かったけど、個人的には全部ちゃんと育ったことが嬉しい。
去年、茎を全部ネキリムシにかみ倒されて泣くに泣けない事態になったことがあった。今年はしっかり植栽時にネキリムシよけの農薬を施し、もみがらでマルチングもしたのでそれが功を奏したのかもしれない。


ついでにニンニクも収穫した。

今日、遅く庭に出たわりに盛りだくさんである。(-_-;)

スイカとメロンもすくすく成長中。

日が長いから収穫だけでなく草取りも水やりも出来たし、いい汗かけました。

通路のマンデビラ。

さてと・・・なんだか休めたんだか休めなかったんだ分らない週末だったけど、
見る物すべてに怯えないで
明日は来るよ
仕事のために♪

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ








解体工事 行政書士

2017.06.11 | | 家庭菜園

野菜を植える

今日はポタジェに野菜を植えるべく、園芸店で野菜苗を買った。

県北部の、たまにしか行かないお店なんだけど、ほかの用事で通りかかったので寄ってみた。(埼玉県民が「ディズニーランドに負けてない」と自負する、豚肉のテーマパークの近くにあるお店)

とりあえずナスとピーマンとミニトマト、トマト、キュウリ。

ピーマン以外みんな接木苗。

花苗コーナーではもうサルビアやコリウスが売っていてびっくりした。

インパチェンスもあった。


夕方、庭に出た。

ここには最近まで大根が植えっぱなしになっていたので耕し忘れてて、慌てて元肥投入。

まさか奥さんがナスもトマトもキュウリもここに植えると言い出すとは思わなかったので。
苦土石灰すら撒いてないけど、まーいーか。。

植栽完了☆

スイカとメロンも買ってきて植えよう。(今日のお店、メロンが売ってなかった)
あとはトウモロコシ、枝豆、オクラ、サトイモを育てる予定。

通路の様子。

まだコリウスやサルビアは早いよね。。
てか、ストックもパンジーも葉牡丹もまだまだ現役なので植える余地がない。。。。
GWくらいまでこのままかな。

明日も庭活(にわかつ)がんばりまーす☆

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.04.15 | | 家庭菜園

今年のポタジェは・・・

朝のポタジェ。
うーん。。今年はどこに何を植えようかしらね。
一応、先週末、大汗掻きながら腐葉土と堆肥は投入済み。
育てることが決定しているのは以下のとおり。
ミニトマト、トマト、ナス、キュウリ、オクラ、ピーマン、トウモロコシ、枝豆、スイカ、メロン。
小玉スイカとメロンは去年大成功だったからね。どうやらこの庭と相性がいいらしいので今年もリピ!
去年の小玉スイカの様子↓

難しいと思ってたけど、意外に簡単だった小玉スイカ。
メロンも。

こんな成り方してるけど(笑)、まじデリシャスだった。

今年はどこでブラブラさせましょか、それが問題。。。(-_-;)

定番の夏野菜はどれも連作障害があるので悩ましい。
接木苗だったらそれほど気にしないでもいいんだけど、それでもやっぱり多少は気にする。(ただでさえ日当たり悪くてろくに育たないから)

既に育てているのは以下のとおり
タマネギ、ジャガイモ、サニレタ、ワサビ菜、チンゲンサイ、ニンニク。
↓ニンニク、今年は発育旺盛。


作業はできなくても日を浴びながらあれこれ考えているだけでも癒される。

さーて、そろそろ野菜苗買ってこよ。

☆⊞ クリックしてもらえると励みになります ⊞☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.04.14 | | 家庭菜園

今年もジャガイモ逆さ植え。

ジャガイモ植えました。

ジャガイモだけはなぜか毎年豊作なので必ず植えている。ナス科のジャガイモは連作障害が出るので去年とは違う場所に。ローテーションで畑をぐるぐる。。。
普通は芽の部分を上に向けて埋めるが、うちは逆で、芽を下にして埋める。そうすることでたくさんイモが獲れる、と、ある本に書いてあったのだ。

そしたら去年はこんなに獲れた。

最初の画像と同じように10個か11個のタネイモを半分に切って植えてたと思う。(↑これはキタアカリだけど)
今年はダンシャクで挑戦してみる。
たくさん出来るといいなー。

これはフクシア。

冬越しさせるために裏の勝手口(屋根と壁はあるが戸外)に置いておいたのだが、葉っぱは枯れ果て、やっぱちゃんと家の中に入れないと冬越しは無理か・・・と諦めていたら、最近になって下のほうから葉っぱが出ていることに気づいた。

生きている。
それだけのことがやけに嬉しい。
こんな小さな葉っぱの赤ちゃんでも、人に与える感動はけっこう大きい。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.03.21 | | 家庭菜園

ささやかな収穫の秋

うちのサツマイモはみんな、変な場所に植えられている。
ポタジェの隅っことか、ダイダイの横とか、

ウッドデッキの脇の、グラハム・トーマスの株元とか。

畝になってない。一坪菜園みたいな感じで飛び飛びで置いてある。
奥さんがサクっとスコップで耕して苗を挿しただけである。

そんなヘンテコな場所だからイモもヘンテコである。

タマネギみたいな形のもあるし。。。
しかしこんな不細工で寂しい収穫量でも、土を掘ってるあいだはけっこうテンション上がった。
スコップをさしてボコッとすくいあげたとき、黒い土のなかに鮮やかな紫色が見えたときの期待感。
奥さんと二人、「お!」「あ!」「キター」とアホみたいに一喜一憂しながら小さな芋畑をほじくり返していった。
不思議なもので、たった1個でもサツマイモらしいサツマイモが獲れると、もう8割がた満足している。「来年もやろう」と思う。

柿の木に最後の数個の実がついていて、奥さんが無言でハシゴを柿の木に立てかけ今にも上ろうというところだった。

猿カニ合戦の猿に見えたので「やめろ」と制止して、僕がのぼり、枝ごと最後の実を切り落とした。
奥さんはスーパーで柿を見るたびに食べたい食べたいと思っていたらしい。
「でも自分の家にあるのに買うのも馬鹿らしいじゃん?だからずっと我慢してたの」
奥さんは柿が好物である。
柿じゃなくても何でも食べたがる。

僕は柿は苦手だが、このまま鳥のエサにして終わるのもなんだか寂しいと常々思っていたので、この手で収穫できてよかった。

やっと花苗も植えられた。

通路にウィンターコスモス4株、パンジーをいくつか。

ノイジーな平日の砂の上に浮かんだ、プリンみたいなホリデーだった。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


 出来たらこっちもお願いします・・・。 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2016.11.03 | | 家庭菜園

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム