日曜日の充実。

なんだかんだ言って、やっぱりこう天気も穏やかな週末を迎えると庭を無視して別のことをする気にもならず、少しカラダがダルくても、ひとたび庭に出てしまうと「園芸エンジン」がかかってしまうのだった。
軽くブルーベリーの剪定をして、

剪定クズを片付けて、今日はもうこのくらいでいいか・・・と部屋に戻ろうとした僕の目にこれが。。。

魔城の生垣のごとく荒れ狂うキウイ棚。
そういえば昨日、奥さんが「オクラホマの次はキウイね」と言っていたが、当の奥さんは、珍しく部屋のソファでお昼寝中。。
昨日は奥さんが先に庭に出てガンガンつるばらの誘引をしていたので、昨日と逆のパターンである。
ブルーベリーの剪定ついでに少しだけ。。と脚立を出して始めてしまった。

物音で奥さんが起きてきてカシャッ。
1時間ほど頑張ってこれだけスッキリさせた。

切るのはまあそれほどでもないんだけど、切った後の茎の片づけがまた・・・

二人して剪定ばさみを持って、手作業で細かく裁断。
そうしないとゴミ袋に入らないのだ。
これが切るのと同じくらい時間かかるのでけっこう疲れる。。。
でもこれをしないと夏を迎えられない。
放置するとベランダの柵から雨どいからスカパー!のアンテナから周辺の庭木にまで触手を伸ばして困ったことになるのだ。
で、夏に慌てて剪定しようにも暑いし虫もいるしジャングルだしで、一回やったことあるけど、二度と御免だと思った。樹脂のせいか皮膚もかぶれたし。
というわけでキウイの剪定はもう園芸というよりフツーに家の保守管理作業である。
それでもこれだけの作業だとさすがに達成感がある。

終わったあとは気分爽快。
やっぱりこれだな、と思った。
これで晩御飯をおいしく食べられる。
平日出来ない分を取り返せた感じ。
やれるときにやらないとね。

今夜はモチベーションに余裕があるのでブログもさくさく書けた。よかった。
明日からはまたハードデイズナイトになる予定。
今日得た充実感を5日間忘れずにいれば乗り切れそう。
がんばろー。
 
☆ クリックしてもらえると励みになります ☆
 



よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.02.26 | | ガーデニング

つるばらオクラホマの誘引。

朝から快晴で風もなかったので、午後から庭に出た。

先に奥さんが作業を始めていた。
何をしているのかと思ったら、つるばらのオクラホマとデスマッチ。

空高く上へ上へと伸びていたツルを脚立に乗ってぐいぐい誘引しているところだった。

分厚いゴムのグローブをはめていても、このレベルのトゲになるとさすがに怖い。貫通して刺さることもある。
奥さんの誘引が済んでから、僕が込み合ったつるを剪定していった。

この屋根のないテラスの梁にアーケード状にオクラホマが咲いて、かつ、事務所の中からも花が見えれば◎。

大根二本目の収穫☆

先週獲った一本目よりでかくない?

福寿草、花が大きくなるんじゃなくて首が伸びた!

こういう花なの!?

そろそろ通路にも何か植えたいなー。

やっぱり園芸してしまうのだった。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.02.25 | | ガーデニング

んー・・・。

最近本を読んでいない。最後に終わりまでちゃんと読んだのは誰のなんという作品だったか思い出せない。そのくらいブランクがある。

映画も観る本数がだいぶ減った。HULUだスカパー!だWOWOWだとたくさん加入していても、なかなか観る暇がなく、レコーダーに録画したまま眠っている。
美術館なんてもう何年も行ってないし、LIVEもご無沙汰だ。
仕事を抜きにした旅行らしい旅行も久しく行っていない。
ないない尽くしである。
いかん、と思う。
心の畑が荒れてしまう。
肥料が必要だ。
園芸は無論楽しい。庭造りはネバーエンディングストーリーである。だが、ほかの趣味が疎かになるのはイヤだし、園芸だけしていればシアワセという人間でもない。DIYもしかり。
ブログも書くのがしんどいと思うことが増えてきた・・。
年かな。。
このブログはじめたときはまだ20代(!)だったからな。(-_-;)

やりたいことをやりたいときにやれるだけやる。
書きたいことを書きたいとき書けるだけ書く。
そんな感じにシフトして行くのも悪くないと思い始めている。
仕事もどんどん忙しくなってきているし。
もうちょっとプライヴェートを充実させたいお年頃。
Take it easy で。

とか言いながら明日普通に全力でガーデニング記事更新してたら笑って下さい(笑)

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.02.24 | | 未分類(日常、随筆)

葉牡丹

毎日、忙しいとか春はまだかとか言っている。

と、奥さんに言われた。

もっとも近くに最強の批評家がいるというのは頼もしくもあり怖くもあり。。

「私がゴーストライターになってあげようか」などと軽口を叩いたりもする。
余計なお世話である。ちょっと疲れとるだけじゃい。

葉牡丹がトウ立ちし始めた。

紫色の音楽。
風に溶けて黄色く笑う。
伸びて伸びて
キミのスカートから入り
茂みをとおって
襟首から外に出る。
枝分かれして
星をつかみ
イヤリングを作ろう。
4月の朝より眩しいイヤリングを。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.02.23 | |

ヘレボは伏目がち

今日は朝から顧客とミーティング、午後はその顧客の仕事に追われ、気づいたら夕方に。。

日は長くなったが冬は一度帰りかけたそのドアを半分開けて、踵を返して戻ってきた。忘れ物でもしたみたいに。

息抜きがてら庭に出て、
日陰のヘレボを見に行った。

可憐、というより、静かな花である。
俯いて咲くからか、伏目がちに佇む女を連想させる。
目立たぬようにしていても人目を引き付ける立ち姿。
主張しないことで主張している。
咎められないしたたかさ。

頂いたもの、自分で買ったもの、それぞれよく咲いている。

と思う。
実を言うとどれが自分の買ったもので、どれが頂き物だったのか分からなくなってきているのだ・・・(-_-;)

でも元気に咲いてくれていればそれでいっか・・・(汗)。


どうでもいいけど、地植えのヘレボの撮影は腰が疲れるわー・・・・低すぎて。

腹ばいになって覗き込まないとマトモに顔を拝めない。
伏目がちの女は難しい。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.02.22 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

祐平

Author:祐平
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム